ありません、キャッシング
ありません、キャッシング
ホーム > M字ハゲ > 首や肩が凝ると頭への血行が悪くなる

首や肩が凝ると頭への血行が悪くなる

M字ハゲの原因に有効な改善案はどのような方法なのか私の知っている情報を紹介します。

M字ハゲの治療をしてみたいけれど、どのような方法を選択すれば効果的か思案中の人はこんな方法はまだ試していないと思うはず、必読ですよ。

M字ハゲは一般的に、脳みそ、頭をよく使う人に多いらしい、肩がこっている人や首がこっている人。

共通して言えるのは、首や肩、が凝っていると頭への血行が悪くなる。

髪の毛は血行が良くないと生えない、育たない、栄養供給がうまく出来ないから、髪が薄くなる、育たない。

特にM字ハゲは前頭葉をよく使う人は血管が萎縮し、血行が悪くなるらしい。

なにが一番に効果的な治療方法なのかといえば、首肩のマッサージ。リンパを流すマッサージ法です。

これは力もいらないですし、回数も特に決めずにできます、さするだけなので、そして、おでこを指の腹でタッピングする「トントン」と外からする事はそれだけです。

あとは、脳みそを休めるという、治療法です頭のてっぺん百会というツボ「昔は下痢ツボと言われていたツボ」ここを腹式呼吸をしながら「お腹に空気を入れて膨らましたり、へこましたりする呼吸法」5.6回プッシュこれは、交感神経を副交感神経に切り替えるツボです、寝る前にする事をオススメします。

副交感神経を働かせる事によって脳みそはお休みの時間となります。

お金をかけずにM字ハゲ治療をしたいですもん、時間はかかりますが、一緒に根気よく続けていきましよー

薄毛の施術を始めた経緯と結果をまとめてみた